冬の石垣島?野底マーペーへ登るしかないっしょ!インスタ映えする頂上からの絶景を確かめるのだ!

2017年10月10日 in 口コミ, 沖縄観光

LINEで送る
Pocket

はいさい!

沖縄口コミスタッフAです。

今日も沖縄の遊びのツアーのご紹介です!

今回は「石垣島の野底マーペーを登るエコトレッキングツアー」です。

沖縄、石垣島と言えばシュノーケル体験ダイビングマリンスポーツ幻の島青の洞窟、竹富島やパナリ島が人気ですよね?

では、冬の間は?

1月でも平均気温が18度近くある暖かな石垣島ですからマリンスポーツももちろんOK!

『でも、海遊びはちょっと・・・』という方にオススメなのが登山です!

最近は山登りは人気ありますよね?

山ガールだけでなく、年配の方にも。

石垣市街地から北部へドライブしたら尖った山『野底マーペー』が見えます。

是非、山好きなみなさんに『野底マーペー』に登って三角点の写真を撮影していただきたい!

さて、『野底マーペー』についての説明を。

石垣島の『野底岳(のそこだけ)』は、昔から地元で親しまれていて『野底マーペー(のそこマーペー)』とも呼ばれています。

地元の人の中には『野底』すら言わなくて『マーペー』とだけ言う人もいます。

標高282mの小さな山で標高200mまでは車で行くことができます。
公益財団法人日本離島センターからいかにも島らしいと感じられる山として『しま山100選』に選定されています。

沖縄県内5ヶ所選定されていますが石垣島からは『野底岳』のみ。

山頂付近には円柱状の垂直の崖があり西方からは人面のように見えるんです。

岩がゴツゴツの山頂!
oa2142_01
登頂した人は大抵、この岩に仁王立ちしたり座ったりした写真を撮ります(笑)
ダイナミックな山頂ですもんね!
山頂に着くと一面に広がるエメラルドの海と青い空!
これは是非「山好き」だけじゃなく「インスタ映え好き」にも登頂していただきたい!

oa2142_04
頂上近くの登山道からスタートすれば山頂まで15分~20分程。
体力的な負担は特に心配ありませんので小さなお子様も問題なし!
小さな山で自然を満喫できるエコトレッキングツアーです。

oa2142_03
自然のジャングルの中を山頂目指して登って行きます。
熱帯の石垣島の『野底マーペー』は、本州の山とは違った雰囲気。
見たことのない生き物に出会えるかもしれませんよ♪ 子供たちも大喜びでしょう!
おにぎりやサンドイッチ等の軽食を準備してピクニック気分で登ってみませんか?

oa2142_02
頂上からは石垣島の大自然を感じられる360度のパノラマ♪

oa2142_06
視界一面に広がる、青と緑のコントラストが楽しめます。
絶景をのんびり眺めて癒されるもよし、インスタ映えする写真を撮るもよし♪

oa2142_05
お父さんはノンアルコール飲料でスカッとするのもオススメです。
ビールを飲むと帰りが大変なので自粛しましょう(笑)

さて『野底岳』がなぜ『野底マーペー』と呼ばれているのか?

実は『マーペー』とは沖縄の民話に登場する女性の名前なんです。

切ないラブストーリーなんですよ。

▼野底岳に設置された民話『野底マーペー』のお話しから引用
その昔、黒島に住む青年カニムイと美しいマーペーは将来を誓い合った恋人同士でした。
ある日、突然琉球王府からの御触れが出て、マーペーの住む地域の人々は、皆強制的に石垣島の野底に移住させられます。
仲を裂かれたカニムイとマーペー。マーペーはカニムイ恋しさに野底岳に登り、カニムイのいる黒島を見ようとしました。
しかし黒島の方角を向いても、沖縄最高峰の於茂登岳が邪魔をして島影をとらえることはできません。
絶望したマーペーは悲しみのあまり、野底岳の山頂で石になってしまったということです。

沖縄には数々の昔話民話があるんです。
沖縄の書店でも販売されていたりします。
自分もいくつか持ってますよ。

事前に『野底マーペー』のお話しを読んでから登ってみるのもいいかもしれませんね。

▼ツアーの詳細・予約はこちら
【石垣島】お子様でも大丈夫♪野底マーペーを登ろう!エコトレッキングツアー(送迎あり)

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 5.0/5 (1 vote cast)
冬の石垣島?野底マーペーへ登るしかないっしょ!インスタ映えする頂上からの絶景を確かめるのだ!, 5.0 out of 5 based on 1 rating
(44)

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

<< 画像(JPEG)の投稿が可能です。

ツールバーへスキップ