たま のプロフィール写真

by

シークワーサー初搾り・完熟搾りの違いに驚き 大宜味シークヮーサーパーク

2016年5月31日 in グルメ, パン・スイーツ, 口コミ, 沖縄観光

LINEで送る
Pocket

IMG_20160529_151514

シークワーサーの里・大宜味村に「大宜味シークヮーサーパーク」が新しくオープンしました。県内初のシークワーサー特化型施設で、加工場、飲食、関連商品の販売が併設されています。

IMG_20160529_151756

IMG_20160529_151844

施設内にはには特産品シークワーサーを使用したお菓子やジャム

IMG_20160529_152244

収穫期による熟し方・甘酸っぱさの異なりを味比べできる「季節の生搾りシークヮーサー」を試飲できるコーナーなどがあります。

IMG_20160529_151803

菓子は シークワーサーおかき、芋けんぴ、れんこん など、いずれもシークワーサーを使用。いずれも すっぱ爽やかな風味 が広がり、唾液もの。好きな人にはたまらんな~。
個人的には 芋けんぴ が好みでした。

IMG_20160529_151947

ジャムは9,10,11,12月のシークワーサージャムと、その他フレーバーものが販売。

初物9月のジャムと完熟12月を試食してみると…ムムム!こんなに味わいが異なるのに、甲乙つけがたい。ジャム買う方は、1本(1種)では済まない筈。生産者の思うツボですな(笑

イートイン(テイクアウトも可)には、シークワーサー果汁を生地に練り込んだピザなどとても興味があったのだけど、この日は道中飲み食いしすぎてお腹いっぱいで断念(@_@;

IMG_20160529_152250mix

先の菓子類から「芋けんぴ」と「ジェラートアイス」を購入して帰ることにしました。

IMG_20160529_152657

IMG_20160529_152721

酸っぱいのがニガテなおこちゃまは、完熟搾りをセレクト。
ツヤッツヤなジェラートの光沢にそそられます。

IMG_20160529_152842

なめらかな舌触り、甘すぎない爽やかスッキリとした味わいに満足でございました。(^▼^)

IMG_20160529_151438

場所は羽地から6km程先、屋我地、古宇利島ドライブをされるついでに行けますので、お近くお寄りの際に是非~♪

大宜味シークヮーサーパーク
沖縄県国頭郡大宜味村津波1424-1
0980-50-5850
9:00~18:00
年中無休

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 5.0/5 (2 votes cast)
シークワーサー初搾り・完熟搾りの違いに驚き 大宜味シークヮーサーパーク, 5.0 out of 5 based on 2 ratings
(735)

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

<< 画像(JPEG)の投稿が可能です。

ツールバーへスキップ