魅惑の地形ダイビングへGO!宮古島は体験ダイビングだって地形を楽しめるんだぞ!

2018年3月13日 in 口コミ, 沖縄観光

LINEで送る
Pocket

はいさい!

沖縄口コミスタッフAです。

今日も沖縄の遊びのツアーのご紹介です!

今回は「宮古島で地形体験ダイビングのツアー」です。

その日に最適なポイントへご案内

oa2441_01
『宮古ブルー』と呼ばれる海の青さが宮古島・伊良部島・下地島の魅力。

地形ダイビングのスポットもたくさんあるんです!

特に伊良部島と下地島の周辺。

その日の最適なポイントへショップがボートで案内してくれます。
oa2441_02
世界的にも有名な宮古島の地形。

同じポイントに潜ったとしても光のさし方や角度、季節によって毎回違う顔を見せてくれます。

体験ダイビングで魅力的な海底をその目で確かめてみてください。

初心者には地形ダイビングは難しいと思われるかもしれませんがショップのインストラクターがしっかりとサポートしてくれるので安心ですよ。

Cカードのライセンスをお持ちの方はファンダイビングで楽めます。
oa2441_03
この透明度!

魚たちもたくさん!

oa2441_04
ダイビングポイントに到着したら講習後にダイビング開始!

地形ダイビングスポットのご紹介

青の洞窟
oa2441_05
伊良部島にある夏場にしか行けない洞窟。
洞窟内はとても透明度がよく差し込む光で青く輝きます。
青の洞窟として有名ですが満潮時には2か所の穴から光が差し込みますのでツインホールとも呼ばれます。
海中にある洞窟と違う点は、洞窟内に空気がたまっていますので青い光が水面にも映し出されます。

▼Wアーチ
oa2441_06
ライセンスをお持ちの方が回るコースですが、体験ダイビングでも回れるコースがあります。
ハートっぽく見えるアーチをバックに写真撮影ができるかも!
地形ならではのブルーのコントラスト、差し込む光が楽しめます。
橋のようにかかったアーチが2つあるところからこちらの名前がつきました。

▼中之島チャネル
oa2441_07
迷路のように入り組んだ地形が広がります。ひし形のようなアーチや、クレパスに差し込む光のカーテン!
こちらもライセンスを持ってる方が回るポイントではありますが、コースを少し変えれば体験ダイビングの方でも世界に誇る宮古島の地形を楽しんでいただけます。

宮古島と言えばウミガメ!

▼幸運を運んできてくれるウミガメ!
oa2441_08
風向きや条件がそろえばウミガメポイントにもいけますよ。
自然の生き物なので絶対ではありませんが高確率でウミガメと遭遇できるんです。
運が良ければウミガメとの写真撮影もできちゃいます!

▼生物も豊富です。
oa2441_12
地形だけじゃない宮古島。
生物も豊富なんです。
見たことのない多様な生き物を間近で観察しちゃいましょう!

シュノーケリング
oa2441_09
5時間のツアーにはフリータイムもあります。
シュノーケリングも楽しめますよ。

▼みんなで賑やかに盛り上がりましょう!
oa2441_11
このショップは色々とリクエストに応えてくれますよ!
誕生日、結婚記念日、記念ダイブなど、事前にショップにお願いしてみましょう!
ケーキや食事も相談してみてくださいね。

防水水中デジタルカメラの無料レンタルがあるのもうれしい点。
数に限りがあるみたいなので早めに予約しちゃいましょう!
SDカードは忘れずに持っていくようにしましょう!

このショップは宮古島・伊良部島・下地島全域で送迎をしてくれます!
足が無い方にはうれしいですね。
でもね、宮古島をあちこち回って観光したり遊んだりするにはレンタカーが必須。
レンタカーを借りられる人も多いでしょう?
そんな方に朗報!!
何と!『レンタカー集合割引』があるんです!
うれしいですね!

▼ツアーの詳細・予約リクエストはこちら
【伊良部島・下地島】地形ダイビングを楽しもう!ボートで行く[体験orファン]ダイビング!デジカメ無料レンタルあり!(送迎あり:レンタカー集合割引あり)

その他、宮古島の遊びはこちら

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 5.0/5 (1 vote cast)
魅惑の地形ダイビングへGO!宮古島は体験ダイビングだって地形を楽しめるんだぞ!, 5.0 out of 5 based on 1 rating
(46)

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

<< 画像(JPEG)の投稿が可能です。

ツールバーへスキップ