元ホテルシェフの逸品が手頃な値段で味わえる「まるふく」(名護市)

2017年12月22日 in グルメ, 沖縄そば

LINEで送る
Pocket

口コミレポーターのうろたんけです

先日、名護市の新興住宅街「宇茂佐の森」に住んでいる友人にお届け物があり、子どもと一緒にお出かけしました

このあたり、まだ整備中なのか行き止まりの道もあったり、どの道を通っても同じような風景だったり、と毎度道に迷ってしまうのですが、グルグル回っているうちに、見慣れないお店を発見しました

ちょうどお腹の空いたランチタイムだったこともあり、さっそく入店しました

いかにも新築、という木造建築の店舗は、約20席程度とそれほど大きくありませんが、天井が高く、開放感があります

子どもは、どこに行っても…の「沖縄そば」を、

まるふく20170805sk3k

私は珍しさに釣られて「鶏飯(けいはん)」を注文しました

>まるふく20170805sk6k

鶏飯は、鍋にある出汁を温めて、具材がトッピングされたご飯にかけながらいただきます

まるふく20170805sk11k

う…旨い…

また、シークヮーサーの皮をおろした薬味などを加えると、ガラリと風味が変わり、違った味わいを楽しめました

まるふく20170805sk9k

/>

さらに、油淋鶏?も旨いんです!

まるふく20170805sk8k

味もボリュームも大満足で、こんな本格的な料理が820円でいいんですか?という感じました

子どもが食べていた沖縄そばも、スープは薄味ながら、しっかりとダシが効いていて、丁寧に作られているのが伝わってきました

まるふく20170805sk5k

沖縄そばも500円から、という価格設定は、最近ではなかなか見かけないですね

お会計の際、店主さんとお互い顔を見つめ合い…
「どこかでお会いしたことありますよね~??」
「ですよね~」

…店主さん、有名ホテルのレストランでシェフをされていたとうかがいましたが、結局、どこでお会いしたのかは分からず仕舞い…

このモヤモヤをスッキリするためにも、また行かねば!

まるふく20170805sk15k

食事処 まるふく
住所 : 沖縄県名護市宇茂佐の森3-7-3
電話 : 090-3790-4985
営業時間 : 11:30~14:30 & 17:00~20:30(日曜定休)

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 5.0/5 (1 vote cast)
元ホテルシェフの逸品が手頃な値段で味わえる「まるふく」(名護市), 5.0 out of 5 based on 1 rating
(424)

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

<< 画像(JPEG)の投稿が可能です。

ツールバーへスキップ